読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(メモ)離れた人に写真をプレゼント・販売する方法

離れた人に写真をプレゼント・販売する方法のメモ

 

色々考えて、欲しいポイントはこれ

・ネットで知り合った友人・依頼人に写真をプレゼント・販売したい

・住所を教えあいたくない(気軽にやりとりしたいので)

・無料で利用できるサービスがいい

 

思いついた方法がこれ

 

1.PC、スマホからネットプリント予約する

使い方はここがわかりやすい。

スマホ、PCからできるのがGood

www.sej.co.jp

 

 

2. プリント予約番号を公開する

ネットプリントの設定をしたら番号が発行されます

それをプレゼントしたい人、買ってくれる人に教える

(プリント予約番号の有効期間は7日間まで)

 

3.印刷する

近くのセブン-イレブンに行ってプリント番号を入力

OK!

 

販売する場合はnoteを使ってみる

販売する場合のお金のやり取りはどうしましょう?

そこでnoteを使えばいい感じに出来そう

note.mu

 

noteを使用した場合の販売方法

1.コンテンツのサンプルを投稿する

2.その写真を印刷したい人は投稿を購入してネットプリント予約番号を入手

3.印刷してGET!

 

●良いところ

・支払いにコンビニ、クレジットカードを利用できる

・noteに投稿した作品と一緒にサンプルを公開できる

 

●悪いところ

ネットプリント予約番号が1週間で有効期限が切れてしまう

・noteのアカウントをお互いに持っていないと利用できない

・プリント画質が微妙

 写真専門店とコンビニの印刷を比較すると画質が悪いのはしょうがない

 その分安くて気軽に利用できるので使い方としてはアリだと思う

プリントの色再現度が微妙

 スマホの液晶で表示されるよりも彩度が高く印刷される気がする

 

まとめ

友達にプレゼントするのはGood

販売するには割りきって使うにはOK

この方法の良いところは気軽に利用できるという1点に尽きます。

写真のネット販売を専門にしている一定期間で利用料がかかったり、写真の単価が高くなって気軽に利用できない感じです。

 

ネットの友人へ、転勤で離れ離れになった友人へ

特別な写真を形あるものとして送る面白い手段になるのではないでしょうか。

あしからず