zakizine-jpn’s blog

http://zakizine.hateblo.jp/about

(メモ)ファインダーに必要なもの

気がつけばファインダーに魅せられていました。

いくつかのカメラを手放して、最も楽しいカメラはFUJIFILMさんの X20です。

それは決してスペックが高いというカメラではありません。

しかしどんなカメラよりも「楽しい」と感じるカメラです。

 

 

 

EVFとOVF

ファインダーは大きく分けて2つ。液晶(EVF)とガラス(OVF)です。

EVFはとにかく便利です。カメラに設定した露出などがすべて反映された状態で見ることができます。

 

 

その点OVFは不便です。撮影した後に写真を再生してみると「露出があってなくて白飛びしてる!!」ということがあるのです。

そう不便であっても、自分が魅せられたのはOVFでした。

 いくらEVFが高精細になっても、再生速度が上がっても目で見える景色と違っているからです。

 

OVFと視度調整

そう、OVFがから見える景色が恋しくて。

でも、今使っているカメラにはファインダーがない。

ということで外付けのOVFを購入しました。

 

RICOH 外部ファインダー GV-1 172780

RICOH 外部ファインダー GV-1 172780

 

結論からいうと、満足できませんでした。

それは視度調整機能が付いていなかったからです。

ファインダーを覗いても、何かぼやけて見える気がする。。。

(X20は視度調整が付いているので、見えやすい位置に調整できる)

 

まとめ

OVFを使いたいなら視度調整できるものを買いましょう。

 

余談

外付けOVFで視度調整がついたものは(たぶん)ないです。

ということでいくつか探してみました。

 

一眼レフなら。。。 うぅ大きくて重い。

 

ミラーレスならX-Pro2

 現存する中で、一番見やすくて、使い易い。

お値段もそれなり。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-Pro2 ボディ X-Pro2

 

 

コンデジならX100T

OVF搭載機種ならこれが一番小さいかも