読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(LUMIX TZ85 レビュー)4K Photoと野鳥

LUMIX TZ85 レビュー

4K Photoと野鳥に関するメモ

 

100%捉えられる飛翔

夕暮れに撮影したシラサギです。

4K Photo(30コマ/sec)ならほぼ確実に飛翔を捉えることができます。

 

f:id:zakizine-jpn:20170512224802j:plain

 

 

描写性について

・4K Photoから、さらに4倍ほどクロップしたので

 ディテールがギリギリ残る程度の精細感です。

・モノクロにして、シャープネスを調整すると予想以上にディティールが残っていることが分かる

 

飛翔撮影の難易度

・4K Photoならほぼ100%捉えられる

・通常のカメラの場合:ブラックアウトが発生する

 →EVFで捉え続けるのがほぼ不可能

  →1時間粘って撮影できたらラッキー

・4K Photoの場合:ブラックアウトが発生しない

 →EVFで捉え続けるのが可能

  →1回羽ばたけば(ほぼ)100%撮影できる

 

比較:OMD EM5 MK2

・5コマ/secならカード容量一杯まで撮影できる

[005788]E-M5 Mark II の連写速度、連写撮影可能コマ数について教えてください。 | オリンパス

 

・この連射速度で飛翔を捉えられるか

 →(素人なら)まる1日粘ればできるかも?

 

まとめ

・(画素数を優先しないなら)

   4K Photo と野鳥撮影の相性は抜群

・三脚無しに撮影できるTZ85は便利

  (鳥の動きに合わせてフレーミングするのが楽)

 

余談:画素数を上げたいなら

FZH1で撮影(4KPhoto)した白鳥の作例が掲載されています。

これ、すごいです。

photo.yodobashi.com

 

約14万円で”1インチセンサー""24-480mm(35mm換算)のレンズ"が購入できる。

FZ上位機種の構成が心に刺さります。

  

zakizine.hateblo.jp