zakizine-jpn’s blog

http://zakizine.hateblo.jp/about

(コラム)日本が滅びるシンプルな方法

悪の秘密結社がとんでもない秘密兵器をつくり、世界を滅ぼす。そこに現れる救世主なんとかマン!

よくヒーロー物である流れですが、実際にそのような組織はいるのでしょうか。スケールを小さくして日本を滅ぼす悪の組織がいるとしたらどのような方法で攻撃してくるか?今回はそんなコラムを書いてみます。

想い出のアニメライブラリー 第92集    黄金バット コレクターズDVD

想い出のアニメライブラリー 第92集 黄金バット コレクターズDVD

 

 

 

風が吹けば桶屋が儲かる

この言い回しは小さなことが連鎖した結果、桶屋が儲かるという話です。逆に物事の結果はそれらが連鎖して結果として起きるとも捉えられます。

最近の異常気象、洪水災害、土砂崩れ、何かおかしいと感じたことはないでしょうか?10年、20年経っても起きなかったはずの場所で洪水・土砂崩れが起きています。TVは「地球温暖化が原因、異常気象が原因」など上げていますが、これらも何かの連鎖によって起きているかもしれません。

私の実家からは竹林がよく見えます。これが年を重ねるごとに大きく、さらに立派になるのです。これまで生えていた広葉樹は背の高い竹林に太陽を奪われてどんどん枯れています。そして竹林が山を覆い始めているわけです。 

 竹林は水をせき止められない

ところで皆さん、ご存知でしょうか?竹林は根を張る深さが低いです。大雨が降ると地中から溢れ出す水をせき止められず、土砂流れになるケースがあります。しかし広葉樹は根を深く、広く張ることができるので雨をしっかり受け止めます。

ここで閃いた

全国の山に竹を植えて、伸ばし放題にする。

日本に大雨が降る、山に雨水がたまる。

竹は雨水を止める力がない、土石流がおきる。

土石流が起きると日本の交通機能が麻痺する。

交通機能が麻痺すると関係する商売がすべて止まる。

商売が止まると日本経済が立ち行かなくなる。

日本経済が立ち行かなくなると、日本が滅びる

非常にシンプルな方法で日本が滅びるのではないでしょうか?SFやフィクション小説のネタになりそうな、現実味のあるワードが多いので作品は作りやすいと思います。 

 

日本の山は荒れている

ここで話題を戻します。現実問題日本の山は手入れされていないのがほとんどだそうです。「木材も取れて、きのこ、果実、ジビエも売れるのに?そんなはずないでしょ」という方もおられるかと思いますが、海外の木材が安すぎるため、日本の木材を作ろうとしただけで赤字になるそうです。伐採して赤字、売っても赤字。もしそんな山をもっていたらきれいに整理するでしょうか?

「それなら売ればいい」という方がいるかもしれません。こんな山を買いたい人がいるでしょうか?個人的には山を開梱するのが楽しそうなので買いたいです。しかしそれほどお金が無いので購入することはできません。これがつづけば、本当に日本は滅びるのかもしれないです。

しかしこのストーリーには救世主がいるのです。さて、この窮地を救ってくれるヒーローはいったい誰なのか?続編に乞うご期待