zakizine-jpn’s blog

http://zakizine.hateblo.jp/about

(ネット通信)iij mio 真の速度制限モード

格安SIMの小話です

 

 

 

iij mioは高速・低速通信を切り替えられる

格安SIMも非常に普及して、多くの選択肢がある現代です。iij mioならデータ通信3GBが月900円で利用できるので非常に重宝しています。iij mioさんではアプリから高速通信モードから低速通信モード(200kbps)へ手動切替することができます。これによって3GBの高速通信上限を消費することなく無制限に通信することができます。 

(速度制限)第1段階は200kbps

 200kbpsは意外と通信が早く、画像非表示のTwitterなら意外とサクサク動きます。ブログを書く際に画像をアップロードするのは厳しいです。これが無制限に使えるなんて素晴らしい!?

そんなことはありませんでした。この低速通信モードは3日あたりの通信量が366MBという制限つきで使用することができるモードです。(他キャリアでは制限がないモノもあるらしい)

iij mioの公式サイトのQ&Aをよく見るとそれらしいことが書いてあります。これに気づかずに契約している方は多いのではないでしょうか?

3日あたりの通信量が366MBの制限は、クーポンがある、またはONの状態での通信(LTE/3G通信時)も含まれますか? | IIJmio

(速度制限)第2段階「真の速度制限モード」

この段階の通信速度は明記されていませんが、下記の例を上げるといかに遅いかわかると思います。

iij mioのアプリから通信残量が確認するときにエラーが出る

chromeブラウザが回線がおそすぎて「ネットに接続されていません」と表示されることがある

この段階に入ると追加料金を支払って追加の通信容量を購入することさえ困難になります。(iij mioのホームページ閲覧も速度制限されているのは意外でした) 

 

まとめ

iij mio 真の速度制限モードでは追加の通信容量が困難なほどに通信速度が遅くなります。そのため速度制限第1段階(200kbps)の状態で追加通信料を購入しないと「ネットに繋がらない!」なんて泣くことになります。

もし「低速通信を無制限に使いたい!」というならOCNモバイルONEさんが良いかも。iij mioさんと同じ通信容量3GBで比較すると1188円(+388円)と割高です。iij mioさんはその分お得ということでしょう。

iij mio3GBとほぼ同額の972円のでは110MB/日プランという選択肢があります。こちらは以下のような特徴があります。

・200kbpsを無制限に使用できる

・高速通信、低速通信切り替え可能

・1日110MBまで高速通信可能

・余ったデータ容量は翌日まで繰越可能

 (月3GBプランは翌月まで繰越可能)

・GooglePlayMusic、Amazon Musicのデータ通信量は制限なし

 (無料サービスMUSICアカウントフリーの追加が必要)

www.ntt.com

安いものには安いなりの理由があるということです。格安SIM契約前はネットで評判や注意点をしっかり確認していから契約することをおすすめします。